キャンペーン情報

テクノロジーの発展に伴い、未来のラブドールはどうなるかの大予想!

時代はいつも進歩していく。

昔まだ風船式のダッチワイフを使ってた人々は多分想像できないだろう。今この時代はラブドールというものが現れた。人間とそっくり、またその以上の美貌と現実女性に負けない皮膚の柔らかさを備え、さらにおっぱいも、超リアルなマンコも。

未来のラブドールはどの様子になるか、皆さんきっと期待しているのでしょう。では、この問題について、私が想像していることを述べさせて頂きます!

2.西暦2030年になる前に

人工知能がどんどん発展し、ようやくラブドールに応用されます!ラブドールのヘッドの中に、知能コンピューターが内蔵し、使用者と無障害交流できるようになります。

体の各所の中にハイテクのセンサーがつけられ、使用者の撫でる力と位置を感知でき、激しさがちょうどいい反応を与えてくれて、性愛がより一層楽しくなります。

それ以外、知能コンピューターのあるラブドールは使用者と一緒にいる時の全てを記録でき、また使用者自身に忘れられたことを覚えさせることさえ出来ます。

超かわいい妹 TPE製リアルドール 奈穂美 148cm

2.西暦2040年になる前に

人工知能とハイテクのロボット骨格が共にラブドールに応用!ロボット骨格のラブドールは自分で動けるようになり、もう単なるドールだけではなく、性愛ロボットというものになります。完全に出来た性愛ロボットは外見・動き・話し方だけからみると、普通の人間とは完全一致に見えます。なぜなら、性愛ロボットの顔に高精度の電子神経が搭載され、人間のような表情ができます。また口の動きもコンピューターの計算により、話している言葉と対応しています。表情、言語、肢体動きの機能を備えている性愛ロボットは自らの誘いや体位・姿勢調整さえ出来ます。ラブドールとの性愛はこれから一人の動きではなくなり、多くの男性が夢に見ていた綺麗なラブドールに騎乗位される場面も可能になります。もしもっと高い価格を支払えば、痛みすら感じられるラブドールを購入出来ます。

こういう時代に入り、使用者はほかの人にくだらない話をされることを心配要らず、自由にラブドールを街までつれて、どこかへ遊びにつれて行って大丈夫です。或いは、ほかの皆もそれぞれ性愛ロボットを連れているから、別にバレるのが怖いことではありません。

性愛ロボットは決して道徳・倫理と法律に犯したりしません。その代わりに、社会繁栄と安泰を維持することに重要なものとして扱われています

ラブドール 美穂148cm

3.西暦2050年になる前に

ラブドール技術はロボットテクノロジーと完全結合します。その時になって、ラブドール・リアルドールのような概念は一切なくなります。セックスだけのためにドールを買うという観点も不存在。なぜなら、ラブドールというものはもう完全にロボットの範囲に入り、社会の至る所の運行に必要不可欠な存在となります。全てロボットのできる機能の中で、セックスの占める割合はだんだん小さくなっていく。

その代わりに、伴侶ロボットが大活躍します。伴侶ロボットはその特殊用途のため、人の様子、能力と生理機能を最大限にシミュレーションし、家族や配偶者のできることが全部出来ます。料理とか洗濯とかはもちろん(まあ、その時はもっとハイテクな料理と洗濯技術が現れるかもね)、使用者と一緒にいれば、何の体験でも付き合え、更に使用者の身の安全を守ることさえ出来ます。立派な人工知能はロボットに自分がロボットであるという事実を知らせる以上、強大な思考能力をその身につけますから、使用者の感情的な空白をしっかり埋められます。

伴侶ロボットは特定な言葉や雰囲気を認識し、セックスモードに自動的に転換します。セックスモードであれば、ロボットは自身の体温を普通の人間と同じレベルに調整します。しかも、ロボットの口、膣、アナルなどのところから潤滑の液体を分泌でき、潮吹き・おしっこ漏らし・母乳噴出など概ねの現実女性の出来ないことさえ出来ます

技術の進歩によって、機械製品はもう浸水に恐れなくなります。伴侶ロボットは使用者と一緒に入浴することでも出来ます。

以上です。上記のこと、本当に実現できたらいいですね~

お読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です